HOME>セントマリア公開講座

セントマリア公開講座


1月 ウォーキング講座
2月 転倒予防講座
3月 住宅改修
7月 ロコモティブシンドローム
11月 骨粗鬆症予防の食事

9月公開講座、「歩き方と

9月度セントマリア公開講座「歩き方と"靴"の関係」全日程が終了しました。

多数のご参加を頂きまして、9月度セントマリア公開講座は無事に全日程を終えました。
予想を上回るお申し込みがあり、急遽10月にも追加講座をさせて頂きました。
今回は主に「靴」を中心とした内容で、靴が歩きに与える影響歩く上でのポイントなどをご紹介させて頂きました。講座の中で参加者の皆様の靴を選ぶ基準を教えてもらい、私達も色々と参考になりました。


クリックで大きい画像を確認できます。

靴の専門家ではないですが、理学療法士という立場からその重要性を少しでもご理解頂き、快適な歩行のお手伝いが出来ていれば幸いです。


「歩き方と

9月度セントマリア公開講座、「歩き方と"靴"の関係」の第一日目が終了しました。
最近では、各地域の小学校などで運動会が開催されているのを目にするようになり、の気配を感じる季節になってきました。 当日も晴天に恵まれ、まさに「運動日和」な気候の中での開催となりました。

今月のテーマである「歩き」と「靴」の関係は、漫才でいうとボケツッコミのような切っても切れない関係です。その重要な関係を少しでも分かりやすく、より生活で活用出来る内容でご紹介させて頂きました。


クリックで大きい画像を確認できます。

講座の内容ですが、前半は伊能忠敬から正常歩行、靴の基礎知識など、余談をいつもより多めに挟みながら「歩き」についてご紹介をさせて頂きました。

後半は「靴」について、自分の足のサイズを知る事の大切さ、靴の正しい合わせ方・履き方をご紹介。正しい履き方をしてもらった後に、実際に歩いてもらったところ「こんなに歩きやすさが違うんですね!」という反応をもらえるほど、その重要性を体感してもらえて嬉しい限りでした。

講座終了後、「ちょうど靴を買う予定だったのでよい参考になりました」という声も頂き、皆様のお役に立てる内容になっていたのではないかと感じられました

参加者の方からのご感想を一部ご紹介

靴を買う予定でしたので参考になりました。

スニーカーの履き方一つで、歩き易さが全く違うことや、すごく体が楽になった。

当たり前に過ごしていた日々の生活に少し気持ちを添えて健康に過ごしたい

9月度の公開講座は残り2回。気を引き締め、靴紐も締め直して取り組んでいきたいと思います!

2013年度の公開講座
[12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月]