HOME>検査科

検査科

血液検査

赤血球、白血球、血小板の数や形態に異常がないかを調べます。血液を凝固させたりとかしたりする成分の検査もしています。

輸血検査

血液型を調べたり、輸血をする際、輸血する血液と患者さんの血液が適合するかどうかの検査をします。(交差適合試験)

生化学・免疫検査

血液中に含まれる成分(酵素、蛋白、コレステロール、糖など)を調べて肝臓や腎臓など体内の機能の異常がないかを検査します。

一般検査

尿検査では尿中の成分(糖、蛋白、潜血など)や細胞(赤血球、白血球など)を調べます。

生理検査

患者さんの心電図をとったり、超音波を使って心臓や腹部、下肢静脈など様々な部位を検査します。肺機能検査、24時間ホルター心電図も実施しています。

緊急検査

緊急夜間も限られた項目で、血液検査、輸血検査、生化学・免疫検査、一般検査細菌検査、生理検査を行っています。

各部署のご案内

  • リハビリテーション科
  • 栄養科
  • 看護部
  • 放射線科
  • 薬剤科
  • 検査室